健康カプセル!ゲンキの時間のむくみ解消法が超簡単!原因は病気かも!?

足のむくみ

朝起きたら顔がむくむ、夕方になると足がむくむ。そんな症状にお悩みの方は多いと思います。女性の方は特に気になりますよね。

今回は、健康カプセル!ゲンキの時間で紹介された簡単に出来る【むくみ解消法】をご紹介します!要チェックですよ~♪


スポンサーリンク


足・手・顔・全身のむくみの原因は?

むくみの原因

むくみと聞いて思い浮かぶのは「足のむくみ」ですよね。同じ姿勢で長時間いると重力で血液がどうしても足の静脈に溜まります。もちろん足だけでなく、顔や手、全身とむくむこともあります。

むくみとは血管の外の水分が皮下組織上で過剰に溜まった状態です。主な原因としては体質や生活習慣とされていますが、さまざまな要因が絡んでいるので断定することが難しいんです。

むくみ 病気

また病気でむくみが出ることもあります。腎臓や心臓、甲状腺など病気が原因によるむくみは素人判断では危険です。おかしいな?と感じたら病院で一度検査してみましょう。

通常のむくみはたいてい翌日には解消されることがほとんどで、生理的なむくみとされます。代表的な足のむくみも、この生理的なむくみの一つで原因は重力の影響があります。

ゲンキの時間流!むくみをとる方法

ウンパニ体操

朝起きた時、顔がむくんでいると困りますよね…。特に女性はメイクしたりと朝は何かと忙しい!そんな時はゲンキの時間で紹介された超簡単に解消出来る「ウンパニ体操」をやってみましょう!足と同様に顔の筋肉を動かすとむくみ解消になりますよ。

《ウンパニ体操》

  1. まず口を尖らせて、目は見開きます。そして「ウー」!
  2. 次に顔が中心に集まるイメージで「ンー」!この時、口角を上げるようにしてください。
  3. 次は驚いた顔で「パー」!顔の緊張を解放する感じで!
  4. 最後に口角を思い切り上げて「ニー」!っと笑顔♪

この1~4の動作をリズム良く繰り替えします。1セット10~20回です。間隔を開けて3セット行うとよい効果的ですよ。


スポンサーリンク

むくみ予防になる食べ物について

むくみ予防の食べ物

むくみは普段の食事の影響もあります。塩分の多い食事はむくみに繋がります。日ごろからむくみ予防の食べ物を取り入れることも大切です。

《むくみやすい食べ物》

  • 梅干しや漬物
  • ラーメン
  • 味噌汁
  • かまぼごやはんぺんなど
  • ハムやソーセージなどの加工肉 などです。

ではむくみを予防する食べ物を見てみましょう。うまく取り入れることで不快なむくみから解放されるかも!

 ・カリウムを含むもの
カリウムは体内にある余分な塩分を排出する働きがあります。代表的なものはアボカド・バナナ・ほうれん草などなど。
 ・クエン酸を含むもの
クエン酸には体内の老廃物を排出する働きがあるだけでなく、新陳代謝を促してくれます。また血流もよくなるので冷え性の予防にもぴったり。むくみを色々な角度から改善してくれるんですよ。代表的なものはレモン・グレープフルーツなどの柑橘類です。
 ・ビタミンEを含むもの
ビタミンEは体内のナトリウムを排出する働きがあり、血液の酸化も防いでくれます。老化防止にも効果的なのでむくみだけに限らず積極的に摂取したいですね。代表的なものは、プルーン・モロヘイヤ・アボカドなどです。
 ・サポニンを含むもの
あまり聞きなれないサポニンですが、体内の水分量を調節する重要な成分です。水分を排出してくれるのでむくみ解消にはかかせませんね。代表的なものは、きゅうり・すいか・冬瓜といった瓜系などです。
 ・ポリフェノール
抗酸化作用の非常に高いポリフェノールはむくみ解消にも効果的です。血流の改善や老廃物の除去などアンチエイジングにもかかせません。代表的なものは、赤ワイン・ブルーベリー・カカオなどです。
 ・ビタミンB1
こちらも血流改善に効果的です。疲労回復にも繋がるので夏場は特に積極的に摂取してください。代表的なものは、豚肉・豆腐・かぼちゃなどです。
 ・ビタミンB6
ビタミンB6は血流改善の他にホルモンバランスを整える作用もあります。女性は特に摂って欲しい栄養素です。生理前にむくむという方に非常に効果的なんだそうです。代表的なものは、鶏肉・大豆製品・とうもろこしなどです。

これら以外にもパセリやトマト、あさり、アーモンドが効果的とされています。アーモンドは小腹が空いた時のおやつにぴったりなので手軽でおすすめですよ。

足のむくみは病気のサインかも!

病気のサイン

生理的なむくみであれば日々の生活環境や食事で改善・解消することが出来ますが、病気が原因の場合は難しいですね。全てに該当するわけではありませんが、足のむくみ+@のむくみが病気のサインになっていることもあります。チェックしてみましょう。

◆足のむくみ+お腹のむくみ
この場合、肝臓病が疑われます。肝臓機能が低下するとお腹にもむくみが現れます。
◆足のむくみ+咳+動機や息切れ
この場合は心臓病の疑いがあります。心臓は動き悪くなると血液を全身に上手く流せなくなります。すると足のむくみの原因に。そして肺の中の血流も悪化すると血管から水分が浸み出します。肺は水分を外へ排出させようと働くので咳が出ます。

寝てもむくみが解消しない、1週間以上続くといった場合は一度病院に行ってみましょう。1週間以上続くむくみは病気のサインの可能性が高くなります。

一晩寝れば解消するむくみであれば日々の食生活を見直してみましょう。カリウムやビタミンを多く含む食材と取り入れてすっきり解消!

でもなかなか解消しないときは病院に行きましょう。放っておくと後々大変な病気に発展するかもしれません。たかがむくみ、されどむくみ。体からのサインを見逃さないようにしてくださいね。


スポンサーリンク