下がり鎖骨をボート漕ぎ体操で改善!ゲンキの時間流のコリ解消法!

下がり鎖骨 ゲンキの時間

今や現代病ともいえる【肩こり】。多くの人が悩まされていますね。

そんな肩こりですが、原因として以前は「ストレートネック」がよく聞かれました。これは首の骨の湾曲がなくなることで、これにより肩周辺の筋肉が凝ると言われていました。

ですが!テレビ番組の「健康カプセル!ゲンキの時間」によると、今ではストレートネックが原因とは言えないんだそう。一体どういうことなんでしょうか?また、ストレートネックに代わって出てきた「下がり鎖骨」って?!これは気になりますね~。


スポンサーリンク


「下がり鎖骨」は首こり・肩こりの原因!症状は?

下がり鎖骨

鎖骨というのは本来V字になっているのですが、肩こりで悩んでいる人は鎖骨の両端が下がって平らになってしまっているのだそうです。鎖骨が下がるということは「なで肩になっている」と言えますね。

また首を支える筋肉は引っ張られて緊張状態になっています。これにより硬くなった筋肉が血管を圧迫します。すると血行不良が起き、疲労物質が溜まって凝りになります。

下がり鎖骨になる原因は猫背や丸まった背中などの姿勢が影響します。また同じ姿勢が続くことも原因の一つです。では鎖骨が下がると体では一体何が起きているのでしょうか?

胸郭出口症候群

鎖骨が下がることで鎖骨と肋骨の間にある「胸郭出口」が狭くなるんだそうです。「胸郭出口」には腕の神経の他に脳に血液を送るための太い血管も通っています。下がり鎖骨をそのままにしておくとこういった神経や血管を圧迫してしまうんです。そして炎症を起こして胸郭出口症候群といった病気を発症することもあります。

胸郭出口症候群になると腕のしびれや頭痛、めまいといったものから歩行障害や鬱といったものまで広範囲に渡って症状が出るようです。肩こりだけに留まらない下がり鎖骨。ちょっと怖いですね。

ボート漕ぎ体操のやり方について

下がり鎖骨を解消するにはやはり【肩甲骨をほぐす】のがポイントです。ここで、健康カプセル!ゲンキの時間で紹介された とっておきの体操を伝授しますよ!誰でも出来るので肩こりで悩んでいる人は早速やってみましょう!

《ボート漕ぎ体操》

この体操は硬くなった肩甲骨をほぐす体操です。お医者さんが考案しているので効果も期待大!動画でやり方をチェック♩

まず椅子に座ります。そして腕を下前方から後ろへと回します。イメージはボートを漕ぐ感じです。回している間は呼吸は止めずに行います。肩甲骨が動いているのを意識しながらゆっくり回してくださいね。ポイントは肘を肩の上まであげて肩甲骨を引き寄せることです。

10回1セットとして、1日2セットを目安に行いましょう。


スポンサーリンク

即効でコリを解消する方法とは?

コリを解消する方法

とはいえ簡単なストレッチでも毎日続けるとなると面倒と感じるのは人間です。そんな私も長続きしないのが悩みの種でもあります。そんな人には別の解消法をご紹介!

《即効?!コリ解消法》

  1. まず腕の力を抜きましょう。そして手の平を正面に向けてください。
  2. 反対側の手で力こぶを作ったときの延長線上を触ります。コリコリとした部分を探しましょう。
  3. コリコリした箇所があれば親指で優しく揉み解します。脇の上あたりにあるので探してみてくださいね。

この揉み解しは効果は持続しません。ですが即効性は抜群です。仕事中なので肩が凝って辛いときは試してみてはいかがでしょうか?習慣化すれば辛い肩こりも少し楽になりますよ

「ハイドロリリース」はどんな治療方法?

ハイドロリリース 治療方法

ハイドロリリースとはアスリート治療から生まれたもので、肩こりを一瞬で改善する魔法のような治療なんだそう。注目度も高く、今では全国のクリニックや医療機関で導入されているようです。そんなハイドロリリースって一体どういう治療なんでしょうか?

まずコリの原因となる筋膜や神経の周辺に薬液(生理食塩水など)を注射します。これによりくっついている組織を引き離すんだとか!これによって痛みが取り除かれるというわけです。その治療時間はたったの1分。

効き目は即効性に優れていて大変ありがたいのですが、根本的に完治したわけではありません。それまでと同じ生活を続けていれば元の状態に戻ってしまうようですね。治療後は少しでも維持出来るようにボート漕ぎ体操などのストレッチを行うことをおすすめします。

筋膜リリース注射

今回はハイドロリリースと紹介しましたが、クリニックなどによっては「筋膜リリース注射」という名称のところもあるので検討している人は一度確認してみましょう。また保険が適用になる場合とならない場合とあるみたいですので、こちらも併せて確認した方が良さそうですね。

今は肩こりの治療も進化していますが、やはり完治は難しいんですね。でも何もしないよりは何か行動をしましょう♪健康カプセル!ゲンキの時間で紹介されたボート漕ぎ体操や即効コリ解消法などはすぐに出来るので取り入れてみるといいですよ♩


スポンサーリンク