【ゲンキの時間】腰痛に効くストレッチを動画で紹介!ぎっくり腰にもオススメ

腰痛

今肩こりとおなじくらい国民病とも言えるのが腰痛です。何と日本人の4人に1人が腰痛に悩まされているんだとか。

私は肩こりが酷くて腰のことはあまり気にしていなかったのですが、整骨院で診てもらった時に「ぎっくり腰にいつなってもおかしくない」と言われたことがあります。自覚が無い人も多いんだそうです。

今回は、「ゲンキの時間」でも紹介された国民病「腰痛」についてまとめました!


スポンサーリンク


猫背が原因の腰痛について

猫背 原因

腰痛の原因はさまざまあります。コリが原因の場合や無理な体勢で痛めてしまったり。他にも姿勢が影響することもよくあるんですよ。

中でも猫背の人は少し注意が必要です。猫背は姿勢が悪く、腰への負担も大きくなります。腰がこわばることで慢性的な腰痛になってしまうんだとか。家事などでうつむいて何か仕事をすることが多い主婦の方は猫背になりやすいので少し気をつけた方がいいですね。

他にも座り方も見直してみましょう。あぐら、横座りといった座り方は椎間板に圧力がかかるので腰を痛めてしまいます。座椅子も猫背になりやすいので注意しましょう。

反り腰も実は危険!?対処法や改善のストレッチ方法は?

反り腰 ストレッチ

姿勢が良いと思っていても実は腰に負担がかかっているものもあります。それは「反り腰」です。

一見姿勢が良く見えるのですが、猫背とは反対に反っているので骨盤が傾いてしまっています。反り腰は赤ちゃんを抱っこしたり重たい物を持つことが多い人によく見られます。

反り腰にはコルセットが効果的なので、もし心当たりがあればコルセットを着用してみてはいかがでしょうか?骨盤を包むようにサポートしてくれるので楽になりますよ。

腰が痛い時は柔らかいソファはなるべく避けた方がいいでしょう。腰への負担が大きくなります。

《対処法》
腰に痛みがある時の姿勢は「正座」がおすすめです。正座は骨盤が水平になるので腰痛持ちには負担が軽くなります。

ただ膝が悪い場合は膝を痛めることがあるので気をつけましょう。そうでなければ30分に1回正座をしてみてください。5分程で十分ストレッチになりますよ。

《反り腰さんにはこのストレッチ!》
仰向けの状態で両膝を抱えます。そのまま背中で1分転がりましょう。たったこれだけで反り腰が解消されるので試してみてくださいね。


スポンサーリンク

ぎっくり腰改善のストレッチ方法はこちら

ぎっくり腰 改善

ぎっくり腰は突如やってきます。そしてぎっくり腰になると痛みで動けず、安静にしておかないといけません。

ぎっくり腰とは腰~骨盤の捻挫の一種です。骨盤周りというのは筋肉で安定させているのですが、緊張状態が続くと本来柔らかいはずの筋肉が硬くなり、姿勢の悪さなどで動かなくなります。

重たい物を持ち上げた時に腰をひねってなる事が多いのは、硬くなった筋肉に大きな負荷がかかったからなんですね。

予防・改善するにはまずそんな硬くなった筋肉を柔らかくしてあげることが大切です。ゲンキの時間で紹介されたストレッチでほぐしてあげれば痛みも和らいできますよ。

《ストレッチ》

  1. まずテーブルに腰をかけましょう。
  2. へそ裏に巻いたタオルを入れてください。
  3. そのまま7分キープしましょう。

痛みなど症状が酷いときはサポートをしてもらいながら行いましょう。

膝をテーブルの角にかけると膝の重さで背骨と骨盤が引っ張られます。すると腰周辺の筋肉が正常な状態になり痛みが和らぎます。テーブルなどがなければ、壁を使っても出来ますよ。腰を反らすだけでも効果的です。

腰痛の改善・予防のための正しい座り方は?

正しい座り方

腰というのは実は座っている時に一番負担がかかっているんです。ですので腰痛がある時は、横になって安静にしておくのが一番楽な姿勢になります。

ですが仕事や家事などで横になりっぱなしというわけにはいきません。そんな時は正しく座ることを意識してください。人間の体は座ると股関節が曲がり、腹筋がゆるみます。

この時、上半身の体重を背中と腰で支えることになるのですが、これが腰には大きな負荷となります。では実際にどのように座るのがいいのか見てみましょう。

腰痛 座り方

まずイスに座る時は浅く腰をかけてください。そして足を少し引いて今にも立ち上がろうとする寸前の姿勢が好ましいとされています。こうすることで骨盤が水平になり、頭も正しく背骨の上にきますので腰周りに負担は軽くなります。

デスクワークの場合は30分に1度背伸び、腕伸ばしをするようにしてください。伸ばすことで筋肉をほぐすことが出来ます。ちょっとしたことですが、結構大事なんですよ。

何度かぎっくり腰で動けない人を見たことがありますが、一度なると再発しやすいんだとよく聞きます。

ぎっくり腰にならない為にも、再発させない為にも日ごろから「ゲンキの時間」で紹介されたストレッチで腰周りの筋肉をほぐしてあげることが大切なんですね。

マッサージに行かなくても伸ばすだけで効果があるとのことですから、早速始めてみましょう。


スポンサーリンク